青華きもの学院情報

綺麗に見せる温泉浴衣、帯の結び方

綺麗に見せる温泉浴衣、帯の結び方

もうすぐ、お盆休み。感染拡大も気になるところですが、

旅行、温泉を楽しみにしている方も多いはず。

本日は、着付けの番外編として、温泉浴衣、旅館の浴衣、の

帯結びについて、正統派着付け教室、青華きもの学院が解説いたします。

正統派着付け教室青華きもの学院の旅館浴衣の帯結び画像です。

青華きもの学院がお勧めする帯結びは「文庫結び」

かわいくまとまっていて、ちょっとほかの人がしてなさそうな帯結び。

今回はこちらの結び方を解説します。

正統派着付け教室青華きもの学院の旅館浴衣の帯結び画像です。

浴衣の紐の中心を、体の中心にあて、後ろに回します。

正統派着付け教室青華きもの学院の旅館浴衣の帯結び画像です。

後ろで交差させ、前に持ってきます。

左を上にして、ひと結びします。

温泉浴衣の帯結びです。

結び目を立てて、緩まないようにします。

温泉浴衣の帯結びです

長い方の紐を、端から 約20cm位(紐幅の約3倍)を決め、

温泉浴衣の帯結びです。

端からくるくると結び目(結び元)まで巻いてきます。

旅館の浴衣帯結び

くるくる巻いてきたものを、短いほうの紐で、

結び目と胴に巻いた紐も一緒に全部巻きます。

旅館の浴衣帯結び

もう一度同じように、全部一緒に巻きます。

旅館の浴衣帯結びです。

残った紐を折り返して、胴に巻いた紐の中に、

見えないようにしまいます。

正統派着付け教室青華きもの学院の旅館浴衣の帯結び画像です。

旅館の浴衣、温泉浴衣の文庫結びの完成です。

温泉浴衣を着られる際、ぜひむすんでみてください。

温泉浴衣は、普通の浴衣と違い、身八つ口とおはしょり

がないように作られています。補整などもありませんし、

紐や帯も普通の着物で使用するものより、短く作られています。

ですので、帯を結ぶ位置が非常に大事になってきます。

帯を結ぶ位置と、着物のNGである左前だけ気をつけてください。

ほんの少しの工夫で温泉浴衣の着方もきれいに見えますよ。

青華きもの学院 オンライン着付け講座

青華きもの学院の着付け講座が、オンラインで受講できる会員サイト。

簡単登録ですぐに視聴できます。パソコンやスマートフォンから好きな時間、好きな場所で

見れるので、ご自分のペースで学ぶことが可能です。

登録はこちらの画像から↓↓

青華きもの学院 公式ラインアカウント

青華きもの学院のお得な情報を公式ラインアカウントで配信中。お得なクーポンを配信することも。

ご登録はこちらから。

 

 カテゴリー

 アーカイブ

着付け教室のブログです。テーマは「綺麗に見せる温泉浴衣、帯の結び方」。早く確実に着付けが上達したい方はぜひ青華きもの学院へ。青華きもの学院の着付けは理論化されたカリキュラムで身体に負担が少なく着崩れしにくい着付け方法を身に着けることが可能です。これまでに体感したことのない着付けをぜひ学んでみてください。

青華きもの学院では、様々なメディア・雑誌・イベントなどに着付けをご協力させていただいております。お気軽にお問い合わせください。

青華きもの学院フリーダイヤル

03-5315-0783

電話受付:10:00〜18:00 定休日 祝日、年末年始、教室定休日